漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第268話『ザボエラ最強変身!!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第268話 『ザボエラ最強変身!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 「大魔王様のお言葉は、すべてに優先する」

その言葉通り、ミストバーンはザボエラを置き去りにし、バーンパレスへと戻っていきました。

クロコダインは彼に降伏を求めますが、彼はその提案を笑い飛ばしてしまいます。

そして、攻撃呪文を乱れ撃ったザボエラ。

しかしそれは、人間たちではなく瀕死の状態のモンスターたちに向けられたものでした。

それもそのはず、ザボエラが用意した切り札は、モンスターの死体を超魔合成させた"超魔ゾンビ"だったのです。

自らを超魔生物と化す事なく、究極のパワーアップを遂げたザボエラにロン・ベルクが斬りかかります。

しかし、折れたのはロン・ベルクの剣の方でした。

←前回 第267話『究極の結論・・・!!?』はコチラから

ここから本文

 

死体の凝縮体である超魔ゾンビは、まるでゴムのように攻撃を吸収してしまいます

そして、一度武器がくい込んでしまえば、体内の強力な毒素がその切っ先を取り込んでしまうというおまけ付きです

はなからザボエラは、自分の部下たちの身体に手を加えていたのです

まさに、悪魔の頭脳・・・

ピクシーたちは、自分たちも死んでいたら超魔ゾンビの一部になっていたと気付き、青ざめています

しかし、チウには勝算がありました

それは、超魔生物の天敵である"ブロキーナ"が、こちらにはいる事です

・・・のはずですが?

「前回の課題を全てクリアして、はじめて"改良"という・・・!」

それもそのはず、超魔ゾンビの元々の発想は、"閃華裂光拳"からきているのです

その弱点を完全に克服してきたザボエラは、唯一の弱点を自身の魔法力を断つ事と言いますが・・・彼は自身を超魔ゾンビの奥深くに隠してしまいました

クロコダインの掛け声と共に、一斉に呪文で攻撃を仕掛けましたが、カスリ傷ひとつ負わせる事が出来ません!

そして、近くにいた兵士たちはあっという間にやられてしまいます!!

全身に刃が刺さった状態の超魔ゾンビですが、全くダメージはありません

ロン・ベルクは兵士から槍を奪い、思い切り腕に向かって投げつけました!

そして、槍が刺さると同時に、ノヴァがその腕を斬りつけるという見事な連携攻撃を放ちます!!

・・・しかし!?

腕を切り落とす事はおろか、逆に思い切り叩き落とされてしまったノヴァ!

やはり、ロン・ベルクの剣を持ってしても、斬り抜ける事が出来なかった相手です

もう、この場の誰にもどうする事も出来ないのです

魔法陣に向かって、一直線のザボエラ

もしもこの魔法陣が破壊されてしまったら、"ミナカトール"の効果が消えてしまいます

それは同時に、世界の破滅を意味するようなものです

しかし、このままではもはや時間の問題・・・

すると!?

突如、超魔ゾンビの動きが止まりました

なんとクロコダインが、超魔ゾンビの足を羽交い絞めにして止めていたのです!

武器が当てにならないのであれば、格闘で戦うのみ!!

しかし・・・

「・・・小さい・・・!」

もはやクロコダインですら、この化物の前では非力だという現実!

いくら相手が化け物といえども、このまま指をくわえて見ている訳にはいきません!

何とかして、ダイと同じくらいの力を生み出す必要がある言うノヴァ!

しかし、武器がない今、そんな事は論理的に不可能です

武器・・・!?

「・・・ある!!」

ここでノブァが、何かを思い付いたようです

次回に続く・・・

ファンなら絶対に揃えておきたい!!新装彩録版の全25巻セットです。

まとめ

 死んでいるゾンビだから、"閃華裂光拳"が効かないとは考えたものです。

魔法が効かなければ、剣も効かない。おまけに格闘ではクロコダインを軽くひねってしまうなど、全く隙がありませんね。

これぞ、ザボエラの言う通り"究極の超魔"と言った所です。

ザボエラの頭脳の前に全く手がでない状況ですが、ダイたちがいない今、彼らが何とかするしかありません。

そこで、自身の生命をかけて戦うと言うノブァですが、果たしてその意味とは・・・!?

次回 第269話『もうひとりの勇者』につづきます。

 

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第10話 『海に消えた勇者』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第9話『第二の必殺剣』はこちらから 今回の内容は、 ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト