漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第244話『愛の超激突!!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第244話 『愛の超激突!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 封印していた両手両足を出し本気になったアルビナスは、その凄まじいスピードでマァムを翻弄します。

更に彼女は、"ニードルサウザンド"のエネルギーを一点に集めた、"サウザンドボール"でマァムを苦しめます。

しかしマァムは、ボロボロになりながらも、再度アルビナスを説得しますが彼女は全く聞く耳を持ちません。

もう説得のしようがないと考えたマァムは、死を覚悟する中、仲間たちの事を思い出しました。

そして彼女は、守るべき大切な人を守るため戦う事を決意し、"魔甲拳"を"鎧化"させました。

←前回 第243話『マァムよ拳をふるえ!!!』はコチラから

ここから本文

 

"鎧化"の掛け声と共に、鎧へと変化した"魔甲拳"!

それは"鎧の魔剣"のように、完璧な魔法防御を誇る鎧なのです!!

「こざかしいっ!!」

アルビナスの"サウザンドボール"がマァムを襲います!

しかし!?

なんとマァムの左腕に装着された"魔甲拳"は、それをいとも簡単にガードしてしまいました!!

そして!今度は右手のメタルフィストで、オリハルコンの身体を砕く事に成功します!

確かな手応えを感じたマァム!

いくらオリハルコンとはいえ、これ程のスピードと硬度で打てば砕く事が出来る!

そして彼女は、2撃目の"サウザンドボール"を華麗にいなし、なんとまるでサッカーボールの様に蹴り返してしまいました!!

爆煙に巻かれたアルビナスに、マァムは間髪入れずに止めの一撃を放ちます!

しかし・・・!?

そこに彼女の姿はありません!

なんといつの間にか背後を取られていました!!

マァムの連打を余裕でかわすアルビナス!

いくらマァムが突きを繰り出しても、空を切るばかりです!!

そして今度は、アルビナスの番です!

彼女の余りにも速過ぎる打撃に、マァムは防御すらままなりません!!

このままでは、いずれやられてしまいます

何とか一撃に賭けるしかしかありませんが、アルビナスには"閃華裂光拳"は効きません

そこでマァムは、ブロキーナから伝授されたもう一つの奥義を使うしかないと、覚悟を決めます

余りの衝撃に、自身の身体にダメージを負ってしまう"猛虎破砕拳"

しかし、"魔甲拳"をまとった今なら使う事が出来ます

マァムがまだ諦めていない事に気が付いたアルビナスは、不敵な笑みを浮かべます

目にも止まらぬスピードで、マァムの周りを周り始めたアルビナス!

そして、何処からともなく彼女に向けて攻撃が繰り出されます!

高速で動き続け、一刺し加えてまたすぐ離れるアルビナスに、マァムは防御するのが精一杯です!!

次回に続く・・・

まとめ

 "魔甲拳"は、最高の魔法防御を誇る鎧へと変化しました。

ロン・ベルクが言っていた、利き腕ではない方に付けろという意味はこういう事だったのです。

敢えて全身を覆う鎧ではなく半身にしたのは、マァムの機動力を最大限に活かすためなのでしょう。

流石は、魔界一の名工です。使用者の特性を完全に把握しています。

しかし、それでもアルビナスの強さは、一枚上のようです。

防御するだけで精一杯のマァムは、このままではどんどん体力が削られ、いずれやられてしまいます。

果たして彼女は、この戦況から脱する事が出来るのでしょうか!?

次回 第245話『逆転!!女王の死角』につづきます。

 




記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト