漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第68話『出た!!空裂斬』

2020-10-13

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第68話 『出た!!空裂斬』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 ダイが放った必殺技は、"空裂斬"でした。フレイザードの胸元に風穴を開ける事に成功しましたが、全く効いていない様子です。

アバンの教えを思い出すダイ。しかし、見えざる敵の味方がどうやっても分かりません。

すると、何も効いていない様に思われたフレイザードでしたが、実は核をかすっており腕が崩れ落ちます。

一方、鬼岩城ではハドラーの遺体安置所にミストバーンが現れました。

←前回 第67話『アバン流最後の奥義』はコチラから

ここから本文

 

再度、空裂斬を放ったダイ!

今度は、フレイザードの体を真っ二つにしました!!

しかし、致命傷を与える事は出来ません!

核を見破る事は不可能なのでしょうか・・・

フレイザードも負けじと、弾岩爆花散で応戦しようとします!

そんなフレイザードを心配するマァムですが、全く聞く耳を持ちません・・・

残虐非道なフレイザードの身をも心配するマァムは、本当に心優しいのだと思います。

聞く耳を持つどころか、笑って跳ねのけるフレイザード

勝利への執念は、凄まじい物です

そして、フレイザードは命の危険を顧みず"弾岩爆花散"を放ちました!!

ダイも命がけで応戦します!

しかし、必死で核を探し攻撃しますが、やはり見つける事は出来ません!

逆に、無数に増えた岩石の集中攻撃を受けてしまいました!!

一方マトリフは、フレイザードとの戦いには苦戦を強いられている事を予想していました

フレイザードを倒すためには、見えざる敵を見る必要がある

そのために、目隠しの特訓をさせていたのですね

やはり、アバンと共に戦った英雄です

目の付け所が的確です!

そんなマトリフですが、スケベさだけには難ありです

こんな状況でも、痴漢行為はやめられません

何度やっても核を破壊できないダイ

ヒュンケルは空裂斬を成功させるために、ある行動に出ます!

自分の手を剣で傷付けたヒュンケル!

ヒュンケルの手は血まみれです・・・

そしてヒュンケルは、その血をダイの目に思い切り飛ばしました!

ダイの目をわざと見えなくすることによって、心の目を開かそうとしたのです!!

目が見えなくなったダイに、チャンスとみたフレイザードは追い打ちをかけます!

無防備状態で攻撃を喰らってしまったら、ダイの命はありません!!

無数の岩石がダイに襲い掛かります

目が見えないダイには、当然見えていません

しかし、ダイは感じていました・・・

仲間の生命エネルギー、そして巨大な悪のエネルギーを・・・

そしてダイが動き出しました!

無数の岩石の間を縫って・・・

心の目でフレイザードの核をとらえたダイは、会心の一撃を放ちます!!

ダイの一撃は見事、フレイザードの核をとらえていました!!

真っ二つになった核!

それと同時に、フレイザードが断末魔の叫び声を上げました!!

次回に続く・・・

まとめ

 空裂斬を何度放っても、フレイザードの核を破壊することは出来ません。

見えざる敵を見る方法・・・

これが分からない限り、何度やっても同じということになります。

目にたよらず、心の目で見るようにする。これが必要なのですが、簡単に思い付くものではありません。

そんな中、いち早くそれに気づいたヒュンケルが、自分の血でダイの目をふさぐ、という荒業にでました。

仲間の助けがあり、それによって勝利を導き出す。これがダイの大冒険のいい所だと思います。

そして、見事心の目を開いたダイは、やはり勇者の素質をもっています。

常人では、目が見えなくなっただけで心の目は開けません。

ついにフレイザードの核を破壊することに成功しました。これで彼を倒すことが出来たのでしょうか?

次回 第69話『魔炎気の巨人!!!』につづきます。

 

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

Prime Videoならダウンロードが可能♪いつでもどこでも見たい時に視聴可能です!
全巻カバーイラストを稲田浩司先生が新規描き下ろし!連載時のカラーページを再現収録!ダイの大冒険ファンなら持っておきたい一冊です!

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

-漫画 ダイの大冒険

© 2020 ゲームアニメJサイト