アニメ ダイの大冒険

【新アニメ】ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第8話『百獣総進撃』の見どころ、漫画版(原作)との比較、違い

新アニメ版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第8話 『百獣総進撃』の見どころや、漫画版(原作)との違い、変更点、感想記事です。※この記事はネタバレを含んでいます

2020年10月3日(土)AM9:30~新アニメ ドラゴンクエスト-ダイの大冒険-がスタートしました。

この記事では、見どころや漫画版(原作)との変更点を軸に、感想を述べていきたいと思います。

※第8話は、漫画版の第23話「危機迫るロモス」第24話「百獣総進撃!!」第25話「ダイの弱点・・・!?」第26話「卑劣なり!妖魔司教」のストーリーでした。

←第7話『マァムの想い』はコチラから

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

注意!この記事はネタバレを含んでいます!

1.ロモス到着

①魔の森を抜けると

魔の森を抜け、ロモスに到着したダイたち。

漫画では、魔の森の中でダイがクロコダインとの再戦を覚悟するシーンがありましたが、アニメでは省略されていました

クロコダインとの再戦を覚悟するダイ
元気のなかったポップですが、急にテンションが上がります
魔の森を抜けロモスに到着した3人
さっそくロモス城へ向かいます

目次に戻る▶▶

②ニセ勇者と再会

ロモス城へ向かった3人でしたが、夜遅いこともあり門番に追い返されてしまいます

この、夜に城に行くと門番に追い返されてしまうというのは、ドラクエのゲーム、特にナンバリングタイトルではお馴染みの光景ですね。

夜は誰も城に入れる事は出来ないと、門番に追い返されてしまいます
門番に行く手をさえぎられてしまいます
たとえ王様の知り合いだと言っても入れてはくれません

そして、しかたなく宿屋に泊まることにした3人は、そこでニセ勇者一行と再会します。

宿屋を訪れた3人
まさかのこんな所でニセ勇者と再会します
結局、悪い事ばかりしています
子供だけで来た3人を心配する宿主
勇者が泊まっている聞き、ノックすると・・・
相変わらず悪い事ばかりしているニセ勇者たち

ダイと一緒にニセ勇者たちを戒めるポップでしたが、マァムに「人の事言えるの?」と突っ込まれてしまいます

マァムは、魔の森でポップがダイを置いて逃げた事に、まだ不信感を抱いているようです。

自分の事を棚に上げるポップ
するどい突っ込みを入れるマァム

目次に戻る▶▶

Prime Videoならダウンロードが可能♪いつでもどこでも見たい時に視聴可能です!

2.百獣魔団の総進撃

①ロモス襲撃

ガルーダに体を担がせたクロコダインを先頭に、百獣魔団がロモスを襲撃します。

漫画とアニメではモンスターの顔ぶれに変更がありました。アニメでは"ひくいどり"や"キラーパンサー"などの、漫画連載当初にはまだ登場していなかったモンスターが見られました。

クロコダインの号令と共に、百獣魔団が一斉にロモスを目指し進軍します
血まなこになってやる気満々です
夜明けと共に進軍を開始する百獣魔団
陸と空の両方から攻め入ります
クロコダインは、ガルーダに担がれロモス城を目指します
その目からは、本気度が伝わってきます

ロモス王は、「国逃亡は、敗北と同じ」と、逃げようとしません。

自分だけ逃げることなどせず、毅然とした態度で振舞うその姿は、国の代表として恥じる事のない素晴らしい存在だと思います。

「王の逃亡は敗北と同じ」と言い、決して逃げようとはしません
兵士に逃げるよう促されますが、逃げる事はしません

天井をぶち破り現れたクロコダインは、ダイと戦うためにロモス王を襲います。

ダイと戦うためにロモス王を襲います
ロモス王に詰め寄るクロコダイン

目次に戻る▶▶

②ポップとマァム

ダイがクロコダインを追いかけ宿屋を飛び出していった後、マァムがその後をお追うとしますが、ポップは拒否します。

「自分は魔王軍と戦うつもりは元から無かった、ダイの巻き添えになって死ぬのは嫌だ」と、ヘタレ発言をし、一緒に行く事を嫌がるポップ。

それを聞いたマァムは、ポップをぶん殴ります。そして、涙を浮かべたマァムは、一人で宿屋をあとにします。

マァムは、ポップも命を懸けてアバンの敵を討とうとしていると思っていました。だから自分もついてきたのに、完全に裏切られた気分です。

ポップを説得するマァム
ヘタレ発言をするポップ

まるでニセ勇者たちの仲間のようなポップ
嫌がるポップに詰め寄るマァム
魔王軍と戦うつもりは元から無かったと言うポップ
ぶん殴られて吹っ飛ぶポップ
ポップの事を完全に見損ないます
力一杯ポップをぶん殴るマァム
その目からは涙が溢れています
一人でダイの元に向かうマァム

目次に戻る▶▶

キャラクターの必殺技、特徴的なシーンを、アクリルフィギュアで立体再現!「メラゾーマ!!」

3.ダイVSクロコダイン

①ダイの魔法

ダイは、習得したばかりの"メラ"をクロコダインに向かって投げつけます。

そして見事命中させ、襲われていたロモス王を救出します。

覚えたばかりのメラを唱えるダイ
間一髪で王様を助け出しました

炎を投げつけるダイ
見事王様を救出します

クロコダインは、ダイの成長に驚きます。「男子三日会わざれば刮目してみよ」のセリフは、アニメでも健在でした。

少し見ない間に成長したダイに驚きます
冷や汗をかくほど、ダイの成長に驚いています

目次に戻る▶▶

②魔法の筒から!?

クロコダインは、ザボエラから手渡された魔法の筒から、"ブラスじいちゃん"を呼び出しました。

「育ての親に手出しはできまい」と、ブラスをダイと戦わせる事を思いついたザボエラ。彼の狡猾さがにじみ出ている作戦です。

魔法の筒を取り出したクロコダイン
中からはなんとブラスじいちゃんが
ダイの表情を見て高笑いするザボエラ
箱から出てきたのは魔法の筒でした
目をつぶっている状態では、一見普通に見えますが・・・
その目は完全に悪に支配されています
全てザボエラの入れ知恵です

ダイは、必死でブラスじいちゃんに攻撃しない様、ロモス兵たちを説得します。

しかしブラスは、鬼面導士と言えばこの呪文"メダパニ"を唱えて、ロモス兵を混乱させました。

必死でロモス兵を説得します
鬼面道士と言えばメダパニ
メダパニをかけられると、こんな幻覚が見えるのですね
唯一の家族を傷付ける事は出来ません
いきなりメダパニで攻撃してきたブラス
これは味方を攻撃したくもなりますね

目次に戻る▶▶

キャラクターの必殺技、特徴的なシーンを、アクリルフィギュアで立体再現!「アバンストラッシュ!!」

③ダイVSブラス

ダイがブラスに説得を試みますが、ブラスにはその声は届きません。

ダイは杖で殴られたあとも、もう一度説得します。すると、ブラスは「ダイ」と声を発します。正気に戻ったのかと安心したのも束の間、これも鬼面導士と言えばの呪文"メラミ"の直撃を受けてしまいます。

杖で思い切り殴りかかるブラス
一瞬、正気に戻ったかに思われましたが・・・
鬼面導士はメラミも得意ですよね
ダイに襲いかかるブラス
涙を浮かべながら訴えかけるダイ
真正面からメラミをくらってしまいます

マァムとロモス兵たちが、クロコダインを卑怯者と罵倒します。しかし、四の五の言っていられないクロコダインは、逆ギレして一蹴します。

マァムとロモス兵たちに卑怯者と罵倒されるクロコダイン
誇りなどとうに捨てたと言います
ダイが戦えない以上、勝ち目はありません
「なにが獣王よ!笑わせないでよ!!」と言われてしまうクロコダイン
ロモス兵からも「恥を知れ!」と言われてしまうクロコダイン
四の五の言っていられないクロコダインは逆ギレします

全ては、ザボエラが自分の手柄を立てるために企てた作戦でした。クロコダインの事を力しか能の無い大マヌケと馬鹿にします。

やはりクロコダインのためにというのは嘘でした
自分の手柄が目的です

ダイは、マァムがブラスを抑えている間に、クロコダインの魔法の筒を奪い取りブラスを筒に戻すという作戦に出ます。

しかし、メラミの直撃を受けていたダイはスピードが落ちており、あと一歩の所でクロコダインに防がれてしまいます。

涙をボロボロ流して泣いています
魔法の筒を発見します
マァムが勢い良くブラスにタックルします
あと一歩の所で防がれてしまいます
マァムは魔弾銃でブラスを攻撃すると言いますが・・・
泣きながら拒否するダイ
魔法の筒を奪い返す作戦にでます
マァムはブラスを抑える事に成功しますが・・・
魔法の筒を奪いに行ったダイは、返り討ちにあってしまいます

目次に戻る▶▶

Prime Videoならダウンロードが可能♪いつでもどこでも見たい時に視聴可能です!

④獣王痛恨撃

クロコダインは止めの一発に、自身の必殺技である"獣王痛恨撃"を放ちます。

右腕に闘気を溜めると腕が異常に膨れ上がり、そのまま一気に闘気を竜巻状に放出する必殺技です。

右腕に闘気を溜めるクロコダイン
竜巻状に放出される獣王痛恨撃

闘気が溜まっていく様子
腕に溜めた闘気を凝縮します
体の色と同じくピンク色の闘気を放ちます

獣王痛恨撃は城壁をぶち破り、空の彼方まで一直線に飛んでいきます。

ここでポップが、漫画では城壁が破られる音を聞き異常を察知するのですが、アニメでは空へ向かって一直線に伸びるピンクの竜巻を見て驚いていました。

凄まじい音と共に城壁がぶち破られます
その音に異常を察知するポップ
ピンクの竜巻が空へ向かって一直線に伸びています
それを見たポップが驚いています

獣王痛恨撃の余りの威力に、ダイたちは全員倒れてしまいます。

それを見たクロコダインが、「勝った!!」と勝ちを確信します。

凄まじい威力の獣王痛恨撃
勝ちを確信するクロコダイン
ダイたちは全員倒れてしまっています
「勝った!!」と勝利を噛みしめるクロコダイン

目次に戻る▶▶

カッコイイポージングで立体化された、アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のキャラクターたちのフィギュア。サイズは約5cm。ラインナップは「ダイ」「ゴメちゃん」「ポップ」「クロコダイン」の全4種。

まとめ

クロコダインとの戦いがメインのストーリーでした。無駄に引きずらず、テンポのいい戦いに感じました。

それにしても、この頃のポップはヘタレキャラ全快ですね。

今は勇気の出ないポップですが、次回は勇気を振り絞って戦ってくれるので楽しみにしましょう。

次回は、第9話『ひとかけらの勇気』です

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第9話 『第二の必殺剣』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第8話『ガンガディアの戦慄』はこちらから 今回の内容は ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第10話 『海に消えた勇者』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第9話『第二の必殺剣』はこちらから 今回の内容は、 ...

-アニメ ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト