漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第329話『一瞬!!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第329話 『一瞬!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 "シャハルの鏡"を胸元に仕込んでいたポップ。

彼は、シグマから鏡を託されていたのでした。

そしてダイは、仲間たちが作ってくれた一瞬に、持てる全ての力を込めます。

己の必殺技に飲み込まれ焼かれるバーンでしたが、なんとその炎をかき消してしまいました。

勝ちを確信したバーンが、ストラッシュを迎撃しようと拳を振り上げたその時、なんとバーンの懐にダイの姿が・・・

←前回 第328話『渾身!!!』はコチラから

ここから本文

 

ダイが放った"アバンストラッシュ"は、ただのストラッシュではありませんでした!

それはハドラーとの闘いで見せた、"アバンストラッシュX"だったのです!

虚を突かれたバーンは、ガードすらする事が出来ず左腕を失います!!

片腕を失ったバーンは、もう"天地魔闘の構え"を使う事が出来ません!

そして、暗黒闘気と同様、竜闘気で受けた傷は魔力ですぐに回復出来ないのです!

ここにきてダイが、大魔王バーンに会心の一撃をくらわせました!!

砕けた"シャハルの鏡"を見たヒムは、あの世にいるシグマに語り掛けます

やっぱり、こいつらは只者ではなかったと・・・

しかし、これからが本当の勝負です

ポップは、歯を食いしばりながら立ち上がります。

そして、バーンが腕を切断され、我を失ってから1秒にも満たない一瞬の間に・・・!?

なんとダイは、既に次の行動を起こしていたのです!!

「おれといっしょに、こいつをくらえぇっ!!」

そう叫び、"ライデイン"を唱えたダイ!

なんと彼は、自身もろとも稲妻を撃ち込みました!

"ギガストラッシュ"を放つ体力がないダイは、バーンに致命傷を与えるために、この自殺まがいの方法を選んだのです!!

何とかダイを押しのけようとするバーンですが、ダイは絶対に剣をはなしません!

そして、2発目の"ライデイン"を放ちました!!

次回に続く・・・

ファンなら絶対に揃えておきたい!!新装彩録版の全25巻セットです。

まとめ

恐らくバーンは、アロータイプの"アバンストラッシュA"を想定していたのでしょう。

しかし、その時すでにダイは、"アバンストラッシュB"の体勢に入っており、不意を突かれたバーンはなす術がなかったという訳です。

そして、見事バーンの左腕を切り落としたダイ。

ヒムとラーハルトが犠牲になって、"天地魔闘の構え"の隙を明らかにし、ポップの奇策からダイのフィニッシュと、まさに連係プレーが生み出した奇跡と言えるでしょう。

しかもダイは、腕を奪うだけで終わらず、一瞬の隙を逃す事なく剣をバーンの胸元に突き刺していました。

しかし、自身もろとも"ライデイン"でダメージを負わせるとは、とんでもない賭けに出ました。

果たしてダイは、このままバーンを倒す事が出来るのでしょうか!?

次回 第330話『最大最後の逆転』につづきます。

 




記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト