漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第317話『宿命の終焉』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第317話 『宿命の終焉』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 ミストに乗っ取られ、肌が黒く変色したマァム。

その強さは、一瞬にしてラーハルト、アバン、ヒムを地面に這いつくばらせる程です。

怒り心頭のヒムは、"闘気拳"でミストごとマァムを粉々に砕くつもりです。

憑りついたミストだけを器用に倒す事など、出来る訳がないと言うラーハルトに対して、ヒュンケルはアバンを指さしながら出来ると答えます。

それは、アバンの持つ"空の技"です。

一瞬ためらうアバンでしたが、ヒュンケルの説得もあり覚悟を決めました。

そして、"虚空閃"をマァムの胸元にヒットさせたアバン。

しかしミストは、技が当たる直前に彼女の身体から抜け出していました。

その後、ヒュンケルの背後から現れたミストは、最初から彼の身体を標的としていたのです。

←前回 第316話『黒いマァム!』はコチラから

ここから本文

 

マァムの次にミストが標的にしたのは、ヒュンケルでした

しかし何故、傷だらけで動けないヒュンケルを狙ったのでしょうか!?

兎にも角にも、彼を救わなくてはなりません!

アバンは再度、"虚空閃"を放ちますが・・・!?

ヒュンケルの身体から発せられる、恐ろしく強力な暗黒闘気によって弾き返されてしまいました!

実は、それこそがミストがヒュンケルを選んだ理由なのです

ミストからすれば、マァムの身体などどうでもよく、最後にヒュンケルに辿り着く事が目的でした

マァムに続いて、ヒュンケルの身体まで・・・

しかし、ミストが身体を乗り換えるのは、これが最期のようです

彼は、バーンに肉体を返した時に、ヒュンケルの身体を自らのメインボディとする事を、10数年前から決めていたと言います

そして、ヒュンケルの身体からは、バーンの身体と合体していた時に匹敵するほどの闘気が放たれました!

ヒュンケルの意識の中を進むミスト

ヒュンケルは、ミストが闇の師を買って出たのは、自らの理想の肉体に育て上げるためだったと気付きますが、今更気付いても手遅れです

あの日、アバンの下を離れたヒュンケルを拾い上げたミストは、こう思いました・・・

しかし、一から全てを育て上げ、最強の暗黒闘気をふるえる身体を作り出す事が出来たら、これ以上のスペアは無いと考えました

万一、バーンに身体を返す時がきても、ミストにとっては、この上ない"武器"となるのです

そう、ミストにとってヒュンケルは、己の"武器"でしかありません

何度かヒュンケルの事を始末しようかと考えたミストでしたが、最後の最後で役に立ったと喜んでいます

そして、意識の中を進んでいたミストは、ここでヒュンケルの魂を見つけます

彼が魂を打ち砕けば、ヒュンケルは完全なる傀儡となってしまうのです

ミストがヒュンケルの魂を打ち砕こうと、手を伸ばした次の瞬間・・・!?

「ウギャァァァーッ!!」

突如、悲鳴を上げたミスト!

どうやらそれは、"光の闘気"のようです!!

いつの間にかヒュンケルは、魂の中に光の闘気を集中させていたのです!

しかし・・・これだけのパワーを、一瞬で蓄えられる筈がありません!

なんと彼は、最初からミストが自身に乗り移る事を予想していたのです!!

「・・・なぜか・・・そんな気がした・・・」

光の闘気に飲み込まれるミスト!

「ヒュンケルーッ!!」

彼はその名を叫びながら、光の中へと消えていきました!!

そしてヒュンケルは、我を取り戻します!

ここに、長きに渡る闇の師弟の宿命の日々が終わりました・・・

皮肉にもミストは、自身のために長年かけて鍛え上げた身体の中で、最期の時を迎えたのです

まともに立っている事もままならないヒュンケルに、アバンが手を差し伸べます

「・・・先生・・・あなたにとって・・・オレはなんですか?」

次回に続く・・・

ファンなら絶対に揃えておきたい!!新装彩録版の全25巻セットです。

まとめ

 ミストは初めてヒュンケルを拾い上げた時から、自身のために彼を育てる事を決めていたのですね。

何故、人間であるヒュンケルを育てるのか、疑問に思っていた事でしたが、優しさなどではなく、まさか自分のためだったとは・・・やはり魔物とは普通そういうものなのでしょうか?

そしてヒュンケルも、本能的にその事を察知していたようです。

それ故に、魂に光の闘気を集中し、見事ミストを撃破する事が出来ました。

あっけない終わり方のようにも見えますが、二人の宿命の終止符にはぴったりの最期だったと思います。

キルバーン、ミストバーンと二人の強敵を倒した今、残るは大魔王バーンのみです。

次回 第318話『勇者の下へ!』につづきます。

 




記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第14話 『これが魔王だ』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第13話『炎の再会』はこちらから 今回の内容は、Vジ ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第13話 『炎の再会』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第12話『その名はストラッシュ』はこちらから 今回の内容 ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト