漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第200話『大魔宮出現!!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第200話 『大魔宮出現!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 作った者しか作動させる事が出来ない、黒の結晶を動かしたミストバーン。

バランは、彼の正体に勘付いたようです。

一方、地上で戦っていたヒュンケルは、その異様な振動から危険を察知し、戦いを一旦やめ皆を集合させました。

同じく、ポップたちの身に危険を及ぶ事を察知するメルル。レオナは、ダイたちの救援に向かおうとしますが、そこにある人物が現れ、一刻も早く避難するよう彼女に告げました。

バーンが一目置いた男たちに敬意を表したミストバーンは、その場を去っていきます。

そして遂に、黒の結晶が大爆発を起こしました。

←前回 第199話『大爆発!!!』はコチラから

ここから本文

 

地震のような強い振動が、死の大地を激しく揺らします

そして、バーンパレスが動き出すと言うキルバーン・・・

素顔をさらけ出していたミストバーンは、いつの間にかフードを被り、いつもの姿に戻っていました

残念がるキルバーンに対し、あの力は危険なため、むやみに晒しておく物ではないと言うバーン

黒の結晶によって、勇者ダイやバランなどの邪魔者は、全てこの世から消えた・・・

そして、残ったのはここにいる3人とバーンパレスのみ

あとは地上そのものを消し去るという、大魔王バーンの目論みが実行されるだけです

しかし・・・ここでバーンは、死の大地の岩山の残りが多すぎる事に気付きます

あの黒の結晶の爆発であれば、バーンパレス以外は全て灰になってもおかしくない筈です

まさか・・・

嫌な予感がしたバーンは、生存者がいないか探らせます

死の大地を探索する悪魔の目玉が、僅かに動く岩石を発見しました

すると!?

なんと地中から、アバンの使徒たちが出現しました!!

一瞬の出来事にヒュンケルとマァムは、自分たちがどうやって助かったか理解出来ていない様子です

しかし、ポップはクロコダインの仕業という事に気付いていました

どうやら彼がとっさに、みんなが土中に埋もれるように地面に大穴を開けたみたいです

それにしても、凄まじい爆発でした

辺りには、ハドラー親衛騎団の姿も見えません

そして、自分たちが立っているこの場所も、先ほどまでの死の大地とは全く様子が違います

恐らく、ここがバーンパレス・・・

ヒュンケルは、大爆発によって死の大地が吹き飛び、中身が剥き出しになったと予想します

そうすると、ずっと向こうに見えているのが大魔王バーンの城のはすです

すると!?ここでポップが何か思い立ったように、上空へと飛び上がっていきました

雲を突き抜けた所で下を見下ろしたポップは、余りの衝撃に言葉を失ってしまいます!

それは簡単には言葉で言い表せない程の、巨大な王宮でした!

これを見るに、大魔王バーンの力がいかに強大か・・・人知を遥かに超えた存在である事は間違いなさそうです!!

次回に続く・・・

まとめ

 死の大地もろとも、勇者ダイとその仲間たちも全て消し飛んでしまったと思われましたが・・・なんとクロコダインが機転を利かし、事なきを得ていました。

しかし、本当であれば地中に潜っても、その大地ごと消滅してしまう筈なのですが、何故かそこまでの被害にはなっていませんでした。

また、爆発源のすぐ傍にいた、ダイとバランがどうなったのかも気になります。

そして、ついにバーンパレスの全貌が明らかになりました。

ポップが驚愕し言葉を失うほどの巨大な王宮は、大魔王バーンの力の強大さを示しているかのようです。

次回 第201話『天かける不死鳥』につづきます。

 

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

Prime Videoならダウンロードが可能♪いつでもどこでも見たい時に視聴可能です!
『勇者アバンと煉獄の魔王』の単行本がついに発売されました!

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第6話 『あぶない魔導書』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第5話『新天地への旅立ち』はこちらから 今回の内容は ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト