漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第69話『魔炎気の巨人!!!』

2020-10-14

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第69話 『魔炎気の巨人!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 ダイは何度も空裂斬を放ちますが、フレイザードの核をとらえる事が出来ません。

そんな中、ヒュンケルが自分の血でダイの目を見えなくしました。

目を見えなくすることによって、心の目を開かせるためです。

見えざる敵を見る方法は、心の目で見る事だったのです。

そして、見事心の目を開いたダイは、フレイザードの核を破壊することに成功しました。

←前回 第68話『出た!!空裂斬』はコチラから

ここから本文

 

鬼岩城では、死んだはずのハドラーが玉座についていました

これにはホークマンたちもビックリです!

冷静を装うハドラーですが、当の本人ですらも何故死んだはずの自分がここに座っているのか、全く理解できない状況です・・・

それに、顔の黒い模様が大きくなっている様な気が・・・

すると、後ろから何者かの声がしました

その声はミストバーンでした

顔の黒い模様が大きくなったのは、暗黒闘気の影響・・・つまり、暗黒闘気の魔力によって蘇ったということだそうです

死ぬ前よりパワーアップしたように感じるハドラー

それもそのはず、ハドラーは何度死んでも大魔王バーンやミストバーンの暗黒闘気で蘇る事が出来るのです

しかも、以前よりはるかに強い力をそなえて・・・

ただし、ハドラーの肉体は大魔王バーンのものであり、ハドラーには生死を選ぶ権利もないのです

死ぬことも許されないハドラーは、修羅のごとく永遠に戦い続けなければなりません

ここの所、終始無言のはずのミストバーンがよくしゃべります

それだけ魔王軍が、なによりもミストバーン本人の心境に何か変化があるのでしょう

その頃、核を破壊されたフレイザードが、断末魔とも呼べる叫び声を上げ苦しみもがいていました!

そしてなんと!フレイザードの体が真っ二つに!!

氷と炎の半身が離れ離れになりました!!

すかさず、ヒュンケルの合図にポップが氷の半身にベギラマを放ちます!

ベギラマによって、氷の半身は完全に溶けてなくなりました!

続いて、炎の半身にヒュンケルが襲い掛かります!!

すると、閃光が走り辺りが眩い光に包まれました!

それと同時に、フレイザードに斬りかかったヒュンケルの動きが止まってしまいます!

目の前には、魔影参謀ミストバーンの姿が・・・

ミストバーンは、助けを乞うフレイザードに上空を指さします

上空には、時空の歪みのようなものが生じていました・・・

そこから現れたのは、ミストバーンが用意した魔影軍団最強の鎧でした

フレイザードがミストバーンの軍門に下り、魔炎気と自らを化すことができれば、この鎧を与えるといいます・・・

しかし、他の軍団長の下につくことなどありえないと、フレイザードは跳ねのけます!

いらないのなら、それでいい・・・

そう言わんばかりに、ミストバーンは無言でその場を去ろうとします

背に腹は代えられないフレイザードは、鎧と一体化する事を決意しました!

ミストバーンが手をかざすと、フレイザードの体は音を立てて崩れ落ちました・・・

そして、魔炎気となったフレイザードが、鎧の中へと吸い込まれていきます

先ほどまで無機質だった鎧に、魂が吹き込まれました!

ダイたちの前に、鎧武装(アーマード)フレイザードが立ちはだかります!!

次回に続く・・・

まとめ

 ついに、フレイザードの核を破壊する事に成功しました。

流石のフレイザードも、窮地に陥り錯乱していました。

そんな中、突如現れたミストバーンは、魔影軍団最強の鎧を用意していました。

フレイザードが魔炎気となり、鎧と一体化すれば与える・・・言い換えれば、さまよう鎧のように、ミストバーンの部下となればこの鎧を与えるという意味になります。

当然、フレイザードは断りますが、ミストバーンは強要はしません。いやなら勝手に死ねということですね。

意を決したフレイザードが鎧と同化しました。一体どれほどの強さを手に入れたのでしょうか?

次回 第70話『いま・・・すべてを斬る・・・!!!』につづきます。

 

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

Prime Videoならダウンロードが可能♪いつでもどこでも見たい時に視聴可能です!
全巻カバーイラストを稲田浩司先生が新規描き下ろし!連載時のカラーページを再現収録!ダイの大冒険ファンなら持っておきたい一冊です!

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

-漫画 ダイの大冒険

© 2020 ゲームアニメJサイト