漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第341話『たぎる竜の血!!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第341話 『たぎる竜の血!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

突然、ダイたちを睨み付け、己の負けを認めたバーン。

彼は、人間がなぜ"無益"な事に全てを投げうてるのかが理解できず、考え込んでいたと言います。

計画は阻止されたが、ここで全員を皆殺しにして再度、同じ事をすればいいだけだと言うバーン。

人間の人生は一瞬ですが、バーンは悠久の命を持っているのです。

3人掛かりでも、ダイたちに勝ち目はありません。

ポップとレオナが最後まであがく覚悟を決める中、ダイは最後に残されたある方法を思い付きました。

自分でも恐ろしい思い付きだと言う彼は、ポップたちに"瞳"を集め、彼らを守って欲しいと言います。

そして、隙があればバーンパレスから脱出して欲しいと言う、ダイ。

バーンパレスはバーンの魔力によって結界が張られているはずですが、ダイはバーンが死ぬから問題はないと宣言しました。

一人だけで戦うと言うダイは、"双竜紋"を輝かせ始めます。

←前回 第340話『ダイの決断』はコチラから

ここから本文

 

"双竜紋"を全開にしたダイ!

それを見たバーンは、まさか今までは全力でなかったと言うのかと、笑い飛ばします

バーンから言わせれば、何を今更と言った所ですが・・・どうやらダイは、今までも全力だったようです

しかしそれは、"ダイがダイでいられる中"での話に限ります

ダイはバランと闘った時に、二つの紋章の共鳴によって記憶を失いました

本来なら地上に一人しかいない筈の竜の騎士にとって、紋章の共鳴とはそれほど危険なものなのです

そして、彼が初めて"双竜紋"を使った時も、何もかも破壊してやりたい衝動にかられたと言います

ダイは感じていました・・・

彼が最初から持っていた紋章の力を10とすれば、バランから受け継いだ紋章の力は、3か4ぐらいしか出ていないことを

「やめてぇぇっ!!」

ダイがダイでなくなってしまう姿など、レオナが見ていられる筈がありません!

しかし、それはダイも同じです

彼だって、最後まで人間界の勇者として、みんなの力で地上の平和を守りたいのです

どんな姿になるかも分からないし、記憶を失うかもしれない・・・

バランのように、敵をたおせば元に戻れるかどうかも分かりません!

しかし、みんなの明日が踏みにじられるのは、もっといやなのです!!

「・・・おまえ・・・バカだよ、本物のバカだ」

地上の未来を救うために、自分自身の存在すら捨ててしまおうと言うダイ

しかし、それこそがダイです

「・・・驚くなよ・・・ポップ・・・おれがどんな姿になっても・・・」

ポップがダイの肩に手を伸ばした・・・その時です!?

ポップとレオナの足元に穴が出現し、彼らはその中に吸い込まれてしまいました!

そして、ダイが穴に駆け寄ると、その穴は一瞬で塞いでしまったのです!!

バーンを睨み付けるダイ

その表情は、怒りに満ちています

「怒るか?怒れ怒れっ!!」

バーンは煽るように、そんな力が本当にあるのであれば、これで出しやすくなるだろうと言いました

そんなバカげた力があるのなら見てみたいと、大笑いをしています

「・・・だったら・・・だったら見ろよッ・・・!!」

ダイが紋章を拳に移したのは、バランの頭脳支配から逃れるためだったのです!

すべての力が解放された今、二つの紋章は一つになり、再びダイの額で輝きはじめます!!

「斬り刻んでくれるわッ!!」

竜魔人と化したダイに、斬りかかったバーン!

しかし・・・!?

なんとダイは、バーンから振り下ろされた"カラミティエンド"を片手で受け止めてしまいました!!

そして!?

次回に続く・・・

まとめ

 ダイの最後の手段・・・それは竜魔人化でした。

確かに竜魔人と化せば、凄まじい強さを得る事が出来るのは、バラン戦で身を持って体験しました。

しかし、同時に自我を失ってしまうかも知れないというのも事実です。

その証拠に、バランは実の子であるダイを殺そうとしてしまいました。

それでもダイは、世界を救うために己を犠牲にしようとしています。

それこそがダイであり、そんな彼だからこそ、彼の元に仲間たちが集まってきたのですね。

バーンが"化物"と呼ぶ程の闘気を放つダイは、なんと"カラミティエンド"を軽く片手で受け止めてしまいました。

そしてなんと、バーンの角をへし折ってしまうという、とんでもない強さを見せています。

果たして彼は、このままバーンを倒す事が出来るのでしょうか!?

次回 第342話『咆哮!!!』につづきます。

 




『ダイの大冒険』最終回までに登場する、人物・魔王軍・モンスターたちに秘められた「物語」を徹底解剖! 主要キャラ20人には、今だからこそ言える三条陸先生と稲田浩司先生のコメントつき! さらに、『ダイ』の世界の歴史や呪文・技の分析、三条陸先生と芝田優作先生(『勇者アバンと獄炎の魔王』作画担当)の対談、稲田浩司先生へのインタビューなど、『ダイ』を深堀りする豪華コンテンツが盛りだくさん!

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第19話『闇をつらぬけ』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第18話『禁断の修練』はこちらから 今回の内容は、Vジ ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 オフィシャルファンブックの感想、レビュー記事です。 もくじ1 オフィシャルファンブックとは2 オフィシャルファンブックの構成3 人の章4 地の章5 魂の章6 まとめ オ ...

3

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 幻の続編といわれた【魔界編】の徹底考察記事です。 ※2022年4月26日、加筆修正 ※本編のネタバレを含みますので注意。 もくじ1 魔界編とは?2 仲間3 魔界編の黒幕 ...

4

ゲームセンターのカードゲームでお馴染みの、ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイドのコミカライズ作品漫画 第1話『メンタル勇者』ネタバレ、感想記事です。 最新の単行本はこちら↓ ドラゴンクエスト ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2022 ゲームアニメJサイト