漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第253話『最後の一太刀!!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第253話 『最後の一太刀!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 通常の5倍以上の威力を誇る"アバンストラッシュX"を、見事ハドラーの胸元にヒットさせたダイ。

2つのストラッシュを同時に当てる事は、ヒュンケルでも不可能だと言います。

そんな一撃を喰らったハドラーでしたが、なんと執念で立ち上がり、ダイを放り投げたのでした。

そんな彼の右腕には、自分の生命そのものを闘気に転化した"生命の剣"が・・・

ハドラーはその剣に、親衛騎団の執念をも込めダイに最後の一撃を放つつもりです。

このままではダイがやられてしまうと、助太刀に入ろうとしたポップでしたが、ダイ自身がその行為を許さないのでした。

←前回 第252話『燃えつきる生命・・・!!!』はコチラから

ここから本文

 

最後まで一人で戦わせて欲しいと言う、ダイ

しかし、ダイにはそんな力は残されていないはずです

そんな状態で、今のハドラーに勝てる訳がありません!

しかし、ダイはもう一つだけ試してみた技があると言います

それに、仲間たちの想いを背負って戦っているのは、ハドラーだけではありません!

ダイにだって仲間たちやアバン先生、それにブラスじいちゃんや世界の王様たち、そして父親であるバランがいるのです!!

ポップは改めて、こんなにも大きいダイを信じてやれなかった、自分の小ささに気付かされます

そして、闘気の尽きかけているダイは、天高く剣をかざしました!

闘気が無い分を、"ライデイン"でカバーするつもりです!!

剣に稲妻を蓄えたダイは、その剣を鞘に納め始めました!

一体、何故・・・!?

なんとロン・ベルクが新しく作ったその鞘は、魔法剣をパワーアップ出来ると言うのです!!

そして突如、ダイは"ルーラ"を使い仲間たちから遠ざかりました

魔法力の増幅完了までは10秒かかるためです

しかし、理由はそれだけではありません・・・

ギガデインが使えるのであれば、ダイの決め技はただひとつ!

その決め技を、彼の父親の形見である"ギガブレイク"であると見たハドラー

今なら阻止するのは、造作も無い事ですが・・・

10秒が経過し、ダイのライデインは"ギガデイン"へと昇華しました!

本当にこれが、最後の勝負です!!

対するハドラーも、全生命をかけた"超魔爆炎覇"で迎え撃ちます!

最強対最強のぶつかり合いが始まります!!

"ギガブレイク"を放つと思われたダイ!

しかし!?

なんと彼は、剣を持ち替えました!

これが、今ダイが繰り出せる最高の技です!!

次回に続く・・・

まとめ

 純粋でどこまでも真っ直ぐなダイは、やはり助太刀を嫌がりました。

しかし、彼は一人で戦っている訳ではありません。

仲間たちの期待や、恩師であるブラスやアバン、そして何よりも父親であるバランと共に戦っているのです。

そして、今やハドラーも同じです。

彼もまた、親衛騎団というかけがえのない仲間たちと共に戦っています。

そんな二人のぶつかり合いですが、なんとダイはまたしても新必殺技を見せてくれました。

ギガブレイクと思われた彼の一撃は、ギガデインとアバンストラッシュを合体させた"ギガストラッシュ"という未知の技でした。

アバンとバランの合わせ技を放ったダイは、今度こそハドラーを倒す事が出来たのでしょうか!?

次回 第254話『大死闘決着・・・!?』につづきます。

 




記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第12話 『その名はストラッシュ』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第11話『オトギリ姫の本性』はこちらから 今 ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第11話 『オトギリ姫の本性』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第10話『海に消えた勇者』はこちらから 今回の内 ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト