漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第319話『正面激突!!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第319話 『正面激突!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 目を覚ましたマァムは、アバンが助けてくれたものだと思い込んでいます。

ヒュンケルは事実を明かさず、自身とミストの黒い絆を彼女に知らせないつもりです。

そして、マァムは自分の目を疑いました。

なんとそこには、死んだはずのポップとブロキーナの姿がありました。

実はあの時、間一髪の所でアバンが彼らを助けていたのです。

心の底から心配し涙したにも関わらず、あっさりと現れ軽い口調のポップに、マァムの怒りは頂点に達します。

準備が整ったラーハルトが号令をかけますが、マァムにボロボロにされたポップは未だ出発する事が出来ません。

ラーハルトは、ポップに限らずダメージが大きい者は、ここに残るか引き返した方がいいと忠告します。

ところが、誰一人として引き返す者などおらず、みんなダイの弾よけになってでも彼を助けにいくつもりです。

一方、真・大魔王へと昇華したバーンですが、襲ってくる気配がありません。

10秒ほど待てと言ったバーンのカウントダウンが終わると、突如ダイの身体が眩い光を放ち始めました。

←前回 第318話『勇者の下へ!』はコチラから

ここから本文

 

ダイの身体が眩い光を放つと共に、彼の体力がみるみる回復し始めました!

「・・・全快したようだな」

どうやらバーンは、ダイが回復する事を予想していたようです

そしてダイは、自身に起こった現象が、レオナの"ベホマ"によるものだと気が付きます

"魔"に近い闘気で限界を超えた闘いをすると、肉体にそうした反動があらわれる時がたまにあると言うバーン

但し、弱い者はその反動だけで死んでしまうようです

彼は、ダイの瞳や肌の色で、後どれくらいで完全復活するかを推測したのでした

しかし何故、わざわざ完全復活するまで待ったりしたのか・・・?

数百年ぶりに完全体になったバーンは、不完全な状態の相手では面白味がないと、ダイの回復を待ったのです

この緊迫した状態で、まるでダイを馬鹿にするかのような余裕を見せるバーンに、レオナが食って掛かります

しかし・・・!?

脅している訳でも、余裕を見せている訳でもないと言うバーン

彼は、心底ダイとの闘いを楽しみたいと思っているのです

次の皆既日食は、数百年後・・・

それまでバーンは、今の姿でいるしかありません

つまりダイたちは、数百年分のバーンの不老の時間を奪ったという事になります

その代償は計り知れません

「・・・わかるよ・・・ちょっとだけ・・・」

対等に闘える相手がいない程強い状態で、この世にいてもつまらない

ダイは闘う事が好きなわけではありませんが、バーンの気持ちは何となく分かると言います

「愚かにも人間に心ひかれし竜の子よ!」

バーンは、そんなダイの化けの皮をはがして、地獄を味わわせるつもりです

ダイを心配そうに見つめるレオナですが、何があってもダイはダイです!

彼は、みんなのダイなのです!!

そして、両者あらためて対峙すると、ダイは雷雲を呼びました!

彼は、己の持つ最強の技で勝負に出ます!!

一見、無茶に見えるが最も理にかなった攻撃だと、ダイのとった行動を称賛するバーン

ダイがいきなり最強の技を用いるのには、ちゃんとした理由がありました

敵がどれだけの強さなのか、自身との力量差はどれくらいなのかを測るには、自分の最強の技をぶつけてみるのが一番だからです

それに、"ギガストラッシュ"は繰り出すまでに時間が掛かります

使うなら、今しかないのです!

「・・・それでは・・・こちらも、それにふさわしい技を見せなくてはな・・・!!」

このバーンの構えは一体・・・!?

次回に続く・・・

ファンなら絶対に揃えておきたい!!新装彩録版の全25巻セットです。

まとめ

 もはやバーンは、自身が勝つ事は大前提として、どのように楽しむのかを考えています。

ですから、相手が万全の状態で闘えるようになるまで待つという、余裕にも見える行動をとるのです。

そして、数百年分の不老の時間を奪われたと代償を求めるバーンでしたが、その姿で闘わなければならないような相手が現れた事に、喜びを感じているようにも見えました。

いくら強い身体を持っていても、それを使う相手がいなければ意味がなく、楽しみもないのでしょうね。

しかし、ダイもはなから負けるつもりで、この闘いに挑むわけではありません。

まずは、己の持つ最強の技で、相手との力量差を測るつもりです。

対するバーンは、何か特殊な構えをとっているようですが・・・これは一体!?

次回 第320話『不動の構え』につづきます。

 




記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第14話 『これが魔王だ』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第13話『炎の再会』はこちらから 今回の内容は、Vジ ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第13話 『炎の再会』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第12話『その名はストラッシュ』はこちらから 今回の内容 ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト