漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険・第3話『ダイ爆発!!!前編』

2020-08-09

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第3話 『ダイ爆発!!!前編』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

ゴメちゃん救出に向かったダイ。ニセ勇者に間一髪の所まで追い詰められますが、ブラスじいちゃんから貰ったとっておきの"魔法の筒"によってゴメちゃん救出に成功しました。

←前回 第2話『デルパ!イルイル!後編』はコチラから

ここから本文

デルムリン島に一艘の船がやってきました。

「軍艦だ!!」とさわぐダイ。ブラスじいちゃんに「あれは賢者のみが使う事を許される、聖なる船じゃ」と怒られます。

船から降りてきたのは、司教テムジン、賢者バロン、そして

レオナ姫!!

会って早々ダイのことをバカにします。

14歳になったレオナ姫は、地の神の恩恵をこうむるための儀式を受けるために来たとのこと。

どうやらデルムリン島に、最も地の神に近い場所があるようです。

デルムリン島の魔物達は、ダイの言うことなら何でもを聞くという事を、ロモス王から聞きつけて来たテムジン達。

ダイに道案内を頼みます。

レオナ姫にバカにされながらも道案内をするダイ。しかし、テムジンとバロンは何か企んでいる様子です。

道の真ん中で寝ているキャタピラーに道を開けるよう説得したダイ。それを見たレオナが他に特技はあるの?と尋ねます。

ダイは魔法を使えない事を悩んでいる様子です。

大穴に着いたダイ達。レオナ姫は魔法が使えないダイに、由緒正しいというナイフを手渡します。

ダイとレオナ姫がじゃれあっていると、木の陰から怪しい人物が魔物を出しました。

飛び出してきた魔物は"魔のさそり"!!どうやらデルムリン島の魔物ではないようです。

次々と倒されるレオナ姫のお供達。レオナ姫がギラを唱えます。

しかし、

魔法は弾かれ、レオナ姫は魔のさそりの尻尾で吹っ飛ばされてしまいます。

ダイは腕にキズを負ったレオナ姫を守ろうと必死に戦いますが、魔のさそりはビクともしません。

その時、レオナ姫にもらったナイフを思い出します。

レオナからもらったナイフなら、魔のさそりにキズを付けられる事を確認したダイ。

パピラスを呼び出し、空中から急所に一撃食らわせます。

そして、

見事に魔のさそりを倒します!!

レオナ姫を救うには”キアリー”を唱える必要があるみたいです。

当然ダイは唱えることができません。

次回に続く・・・

キャラクターの必殺技、特徴的なシーンを、アクリルフィギュアで立体再現!「このナイフをきみにあげるわ!」

まとめ

レオナの初登場シーンがありました。

魔法が使えないダイですが、レオナを救うためはキアリーが必要です。

果たして魔法が使える様になるのでしょうか?

また、テムジンとバロンは何を企んでいるのでしょうか?

次回 第4話『ダイ爆発!!!中編』に続きます。

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

Prime Videoならダウンロードが可能♪いつでもどこでも見たい時に視聴可能です!
全巻カバーイラストを稲田浩司先生が新規描き下ろし!連載時のカラーページを再現収録!ダイの大冒険ファンなら持っておきたい一冊です!

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

-漫画 ダイの大冒険

© 2020 ゲームアニメJサイト