漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】 漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険・第29話『奇跡呼ぶ友情』

2020-09-04

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第29話 『奇跡呼ぶ友情』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

クロコダインの前に現れたポップ。

ポップの挑発に乗ったクロコダインは一対一の対決を承諾します。

クロコダインの猛攻の前に防戦一方のポップ。渾身のメラゾーマも防がれてしまいました。

絶対絶命のピンチの中、魔法の杖で殴り掛かるといった凶行を見せたポップでしたが、クロコダインに帰り討ちにあってしまいます。

しかしポップの行動はマホカトールを成功させるためのものであり、ブラスじいちゃんにマホカトールをかける事に成功します。

←前回 第28話『ポップ!生命をかけろ!!』はコチラから

ここから本文

眩い光に包み込まれるブラスじいちゃん。

目に正気が戻った様に見えます。

完全に正気を取り戻したブラスじいちゃん。

どうやら操られていた時の記憶は全くないようです。

状況が把握できないクロコダインは、力ずくで結界を破ろうとします。

しかし・・・

クロコダインの怪力でも結界を破る事は出来ません!!

ポップのマホカトールは大成功といった所です!!

クロコダインは、今度はポップに襲い掛かります。

何のためにブラスを救ったのか?とポップの行動が理解できない様子のクロコダイン。

立つ力すら失ってしまったポップでしたが、なぜか微笑みを浮かべています。

虫の息のダイに全てを託すつもりのポップ。

ポップはダイの強さに絶対的な信頼をおいているのです。

ダイのために命を捨てる覚悟だったのか?と問われたポップは、男らしい一言をクロコダインに浴びせます!!

・・・こんな未熟な少年が命をはって戦っているのに、自分は我が身の可愛さに誇りを捨て、卑劣な手段を用いてしまった・・・

・・・本当にこのままで良いのか?男の誇りを失ってまで得る価値のある勝利か?・・・

クロコダインは葛藤します。

そこにザボエラが悪の囁きを吹き込みます。

ここまで来て引き下がれない様子のクロコダインは、ポップに止めを刺しにいきます。

ポップを助けに行こうとするブラスじいちゃん。

しかし、結界から出ると再び操られてしまうため、どうする事も出来ません!!

すると、ゴメちゃんが必死にダイを起こそうとします。

しかし全く反応の無いダイ。

ゴメちゃんの目から大粒の涙が溢れます。

これは・・・!?

ゴメちゃんの涙を浴びるダイの体が光だします・・・

クロコダインがポップの息の根を止めようとした、その瞬間!!

辺りに眩い光が溢れ出しました!!

クロコダインがダイの方を振り返ると・・・

額から光を放つダイの姿が!!

この光は・・・?

次回に続く・・・

まとめ

マホカトールによって正気を取り戻したブラスじいちゃん。

まさか自分の子供同然のダイに攻撃をしていたなど、思いもよらないと思います。

仲間を信頼し命をかけて戦うポップの姿に、心を打たれ葛藤するクロコダインが印象的でした。

そして、ゴメちゃんの涙を浴びて復活したダイ。紋章の力でクロコダインを撃破する事が出来るのでしょうか?

また、ゴメちゃんの不思議なパワーの正体はいずれ明らかになるのでしょうか?

次回 第30話『ダイ怒りの紋章!!』につづきます。

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

Prime Videoならダウンロードが可能♪いつでもどこでも見たい時に視聴可能です!
全巻カバーイラストを稲田浩司先生が新規描き下ろし!連載時のカラーページを再現収録!ダイの大冒険ファンなら持っておきたい一冊です!

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

-漫画 ダイの大冒険

© 2020 ゲームアニメJサイト