漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第257話『なるか!?奇跡の脱出』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第257話 『なるか!?奇跡の脱出』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 "グランドクルス"でも弾かれてしまう炎は、魔法力でないと破る事が出来ません。

もう一つ、キルバーンを倒すという方法がありますが、それでは間に合わないのです。

そんな事実を知ったポップは、何とか炎を消し去ろうとしますが、もう限界が近づいている彼には、そんな力は残されていません。

そんな時、こんな所で諦めかけているアバンの使徒に、ハドラーが一喝します。

すると、師匠の仇であり、かつての宿敵に感化されたポップが、しるしを光らせながら最後の力で炎を押し返し始めました。

そして、彼は最後の脱出策を思い付きます。

←前回 第256話『炎の中の希望!!!』はコチラから

ここから本文

 

突如、ダイに呪文を唱える事ぐらいは出来るかと尋ねたポップ

その呪文は、何かに当てる必要がなく、また魔法力も余り使わなくても済むようです

しかし、そんな事をしたら黒焦げになってしまいます

そこでポップは、"メドローア"を使い炎を吹き飛ばすつもりです

"メドローア"で炎を吹き飛ばし、ダイが"ルーラ"で飛び上がる

そして、ダイにポップがしがみつき、外へ出るという作戦です

しかし・・・

二人は、ハドラーに目をやります

「・・・オレの事など忘れろ・・・!」

もう灰になるのが時間の問題であるハドラーは、ダイたちが助かればそれでいいのです

意を決したポップは、"メドローア"を放つために左手を氷から炎に変化させます

しかし・・・!?

このままでは、"メドローア"を作る事が出来ません!

万事休すか・・・

そう思われた、次の瞬間!?

なんとハドラーが立ち上がり、ポップに変わり炎を防いでくれました!!

自身が生命をかけた戦いを、死神の姑息な罠ごときに汚されたくはない!

そして、ハドラーやその仲間たちの戦いも、勝者がいなくなってしまえば語り継ぐ者さえいなくなってしまう!!

ハドラーがくれた、最期のチャンスを無駄にする事は出来ません!

「・・・ダイーッ!やるぞぉーっ!!」

強い眼差しでポップをみるダイ!

準備は整いました!!

ポップの言った通り、"メドローア"は炎を吹き飛ばしました!

そして、彼らの頭上に青い空が広がります!

「いっ・・・今だっ!!急・・・」

ここで限界を超えた、ハドラーの身体が朽ち果てました・・・!!

炎の外に飛び出した、ダイ!

レオナたちは彼に駆け寄り、安否を確認します

しかし・・・!?

なんとポップの姿がありません!!

「・・・マ・・・マァムか・・・?ドジっちまったぜ・・・すまねぇ・・・」

マァムと一緒に見ると約束した、未来が見れなくなってしまった事を詫びるポップ

その様子を見ていたキルバーンは、♢9の完成を喜んでいます

次回に続く・・・

まとめ

 ダイたちを奮い立たせてくれたのがハドラーであり、また彼は最後に命を救ってくれました。

アバンの敵として、長らくダイたちに立ちふさがった宿敵ハドラーが、最終対決後に心を分かち合い仲間になった瞬間です。

しかし、飛び出したのはダイだけであり、何故かポップは炎の中に残ったままです。

彼は"ドジった"と言っていましたが、肝心な所でミスをするとは思えません。

思えば、ハドラーが朽ち果てていく姿を見る、ポップの表情が気になります。

果たしてポップは、このまま炎から脱出する事が出来ないのでしょうか!?

次回 第258話『ポップ・炎に死す・・・!!!』につづきます。

 




記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第12話 『その名はストラッシュ』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第11話『オトギリ姫の本性』はこちらから 今 ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第11話 『オトギリ姫の本性』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第10話『海に消えた勇者』はこちらから 今回の内 ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト