漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第255話『死神!!殺しの罠』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第255話 『死神!!殺しの罠』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 "ギガストラッシュ"という新必殺技により、ついにハドラーを倒す事に成功したダイ。

なんと彼は、つい先ほどその技を思い付き、ぶっつけ本番でやってのけたのでした。

アバンとバランの技の合わせ技と、それを瞬時に成功させたダイに潔く負けを認めたハドラーは、最期に握手を交わそうと手を差し伸べます。

それに快く応じたダイがハドラーの手に触れようとした、その瞬間!?

強い揺れが起こり、地中から8つのひし形の仕掛けが出現しました。

そして、笛の音と共にキルバーンが現れ、彼の掛け声と共に先ほどの仕掛けから炎の柱が吹き出し、ダイたちを包み込んでしまいます。

それは"死の罠"と呼ばれる魔界の炎であり、いかなる力でも脱出は不可能だとキルバーンは言いました。

ところが、いつの間にか炎の中に割って入っていたポップが、両腕から魔法を放ち炎を食い止めているのでした。

←前回 第254話『大死闘決着・・・!?』はコチラから

ここから本文

 

間一髪の所で、助けに入ったポップ!

魔王軍を信用していない彼は、冷静に状況を把握していたのです!!

ポップの行動に気付いたキルバーンですが、特に気に掛ける事なくその場を後にしました

自分の罠を邪魔されてのに、一体なぜ・・・?

すると!?突如ポップの叫び声が辺りに響き渡ります!!

炎を消すため、レオナも"ヒャダルコ"を浴びせます!

しかし、魔界の炎はビクともしません!

もはや彼女の魔法力では、焼け石に水といった所です!!

一方、キルバーンは大魔王の所へと戻っていました

彼は、僅かな間に新必殺技を生み出すダイを、ただの竜の騎士とは呼べないと言います

ダイの力に驚愕したのは、大魔王も同じです

そんなダイを罠にかけたキルバーンは、なぜ彼の死を確認せずに戻ってきたのでしょう?

それは彼に、余ほどの自信があるからです

このバーンパレスに張り巡らされた罠の中でも、あの♢の9はキルバーンにとって最高の自信作なのです

既に必勝と見て戻ってきたというキルバーン

しかし、戻ってきた理由は他にもありました

なんと彼は、ダイたちがもがき苦しむ所を、大魔王と一緒に見物するために戻ってきたのでした

死に瀕した時の人間の表情ほど、彼にとって最高な物はないのです!!

その頃、持ちこたえるだけで精一杯のポップは、もう限界です

すると!?

槍を構えるヒュンケル!その構えは"グランドクルス"です!!

自身に向かって、"グランドクルス"が放たれる事を知り焦るポップ!

しかし、少々のダメージは覚悟しろと言うヒュンケルは、構わず"グランドクルス"を放ちます!!

凄まじい衝撃波が、バーンパレスを駆け抜けていきます!

しかし!?

魔界の炎は、何事も無かったかのように燃え盛っています!!

"グランドクルス"ですら、かき消す事が出来ないとは・・・

その悪夢の様な現実を突きつけられ、一気に青ざめる彼らの顔を見たキルバーンは、とても嬉しそうです

次回に続く・・・

まとめ

ポップは、 助けに入った所までは良かったのですが、魔界の炎がここまで強力だとは予想外だったのかも知れません。

何しろ、"グランドクルス"ですらビクともしないのですから、消す方法が思い付きません。

キルバーンが勝ちを確信し、その場を去ったのも頷けます。

そして、死に瀕した人間の表情が最高だと言う彼は、まさに"死神"です。

大魔王バーンですら、残酷さだけは及ばないと言うのですから、魔界一と言っても過言ではないでしょう。

この絶対絶命のピンチを、果たして脱する事は出来るのでしょうか!?

次回 第256話『炎の中の希望!!!』につづきます。

 

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第9話 『第二の必殺剣』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第8話『ガンガディアの戦慄』はこちらから 今回の内容は ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第10話 『海に消えた勇者』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第9話『第二の必殺剣』はこちらから 今回の内容は、 ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト