漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第152話『よみがえった魔神!!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第152話 『よみがえった魔神!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 死の大地に降り立ったポップ。そこには、キルバーンとミストバーンが待ち伏せをしていました。

罠にかかったポップを、魔王軍の死神キルバーンが襲います。

キルバーンに何とか応戦するポップでしたが、完全に弄ばれてしまいます。

そうしている内に、ポップは"死神の笛"から発せられる高周波によって、視覚を失い身体までもが動かなくなってしまいました。

止めを刺そうと鎌を振り下ろした、キルバーン。しかし!?すんでの所でダイが助けに入り、一命を取り留めたのでした。

←前回 第151話『死の大地』はコチラから

ここから本文

 

間一髪の所で助けに入ったダイ!

ポップは、一命を取り留める事が出来ました!!

ダイの登場にざわめき立つ、ミストバーン!

しかしそこは、キルバーンが冷静に対処します

そしてキルバーンは、まずはボクがとダイに襲い掛かりました!

すると!?

ダイは彼の攻撃を、簡単に払いのけてしまいます!!

なんと"死神の笛"にヒビが・・・!?

ポップを助けるために飛び込んではなった一撃で、"死神の笛"を破壊していたのです!

これで幻覚を使えなくなった、キルバーン!

しかしダイは、これ以上2人で深追いするのは危険だと判断しました

互いに決めてがなくなりました・・・

しかし、ダイには"ダイの剣"という切り札があります

睨み合いは続きます・・・

お互いに動きが取れませんが、このままではラチが明きません

そこでダイは、攻撃に転じて一気に突破する作戦に出ます!

息ぴったりの2人は、ほぼ同時に走り始めました!

しかしキルバーンには、そのタイミングが読まれています!!

このまま真っ向勝負が始まるのか・・・!?

その瞬間!?

突然、眩い閃光と共に落雷が!?

それは、けたたましい音と共に、ダイたちのすぐ近くに落ちました!!

落雷の方向を見る4人!

そして、4人共がその光景に驚きます!!

ハドラーです!そこにはなんと、魔軍司令ハドラーの姿がありました!!

ついにパワーアップが完了したハドラー!

ハドラーは、時間稼ぎに周り自分を助けてくれたミストバーンに礼を言います

そしてなんと!?ハドラーは、ダイに一対一の勝負を挑みます

以前のハドラーであれば、3対2でかかってきたはず・・・

この日のために、つまらない誇りを捨てたと言うハドラー

魔族の身体すら捨てた彼が望むものは、今やたった一つです・・・

ハドラーの凄まじい迫力に、"ダイの剣"が自ら開きました!

それほどまでに、今のハドラーは恐るべき力を備えているということです!!

"ダイの剣"に呼応するように、ダイも紋章の力を全開にします!

パワーを温存すべきでは?そう考えるポップでしたが、今までのハドラではありません!

全力で戦わなければ、殺されてしまいます!!

全力を出すダイに、ハドラーも全力で迎え撃ちます!

ハドラーが闘気を高めると、纏っていた防具が見る見る砕け散っていきました!!

その肉体は、以前とは似ても似つかぬほどに変化していました!

一体彼は、どれほどまでにパワーアップしているのでしょうか・・・!?

次回に続く・・・

まとめ

 "死神の笛"を破壊していたダイ。

あの一撃、しかもパプニカのナイフで破壊してしまうとは、ダイのレベルはどんどん上がっています。

そして、ついにパワーアップしたハドラーが現れました。

超魔生物と化した彼は、"ダイの剣"が自ら開くほど、凶悪な強化を遂げているようです。

しかも、正々堂々と一対一の勝負を挑むとは、精神的にも進化しているみたいですね。

超魔生物と竜の騎士の戦いは、一体どちらが勝利するのでしょうか・・・!?

次回 第153話『悪夢の超魔パワー』につづきます。

 

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

Prime Videoならダウンロードが可能♪いつでもどこでも見たい時に視聴可能です!
『勇者アバンと煉獄の魔王』の単行本がついに発売されました!

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第6話 『あぶない魔導書』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第5話『新天地への旅立ち』はこちらから 今回の内容は ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト