漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第231話『光と闇の戦い!!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第231話 『光と闇の戦い!!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 暗黒闘気を飲み干したヒュンケルは、髪の毛が黒色に変化しまるで別人の様になってしまいました。

光の闘気が闇に飲み込まれようとしているヒュンケル。

しかし、まだ彼には良心が残されていました。

その良心を消し去るために、ミストバーンは彼にクロコダインの止めを刺させるつもりです。

そして、剣を手渡されたヒュンケルでしたが、悪い心と必死に戦い、ついには二つの闘気の衝突に耐えきれずその場に倒れてしまいます。

彼が死んでしまった事を嘆くミストバーンは、自らの手でクロコダインの止めを刺しに向かいます。

すると!?倒れていたはずのヒュンケルが、ミストバーンの足を掴みました。

その身体からは光の闘気が溢れだし、その目は闘志に満ち溢れています。

←前回 第230話『魔剣戦士復活・・・!!?』はコチラから

ここから本文

 

ヒュンケルの生命エネルギーは、確かに途絶えていたはず・・・

ミストバーンは、彼が生きていた事に驚愕しています

そして、ヒュンケルの掛け声と共に、彼の身体から光の闘気が放出されました!

その光に、ミストバーンの身体を吹き飛ばされていきました!!

悪に負けまいとする心が、ヒュンケルの光の闘気を更に強くしたのです!

そして彼は、悪の闘気を逆に押さえ込みました!!

どうやら最初からヒュンケルは、より強くなるために暗黒闘気を利用するつもりでいたのです

「だまれェッ!!」

ヒュンケルのその勝ち誇った態度に業を煮やしたミストバーンは、"ビュートデストリンガー"で彼の胸元を狙い撃ちますが・・・!?

なんと!?カスリ傷ひとつ付ける事が出来ません!!

そしてヒュンケルは、鉄の爪を掴みミストバーンを手繰り寄せ、彼の顔面に思い切り鉄拳を喰らわしました!!

更にヒュンケルは、なんと素手で"さまよう鎧"たちを次々に切り裂いていきます!

その鬼神の如き強さは、闘気によるものでした!!

どうやらブロキーナは、最初からヒュンケルの企てを見抜いていたようです

「彼らもそう思ってるんじゃないかな?」

ブロキーナ以外にも、見抜いていた人物がいるようですが・・・?

一方ミストバーンは、顔面を殴られた事に怒り心頭です!

いつも無理ばかりするヒュンケルに、クロコダインは寿命が縮む思いです

しかし、ヒュンケルが無事であった事を何よりも喜ぶ彼の目には、涙が浮かんでいます

そんな二人を絶対に許さないという、ミストバーン

二人をこの場で八つ裂きにしてくれると言いますが・・・!?

すると!?

突如、ミストバーンの足元に亀裂が!

そして、その亀裂から地面を裂くように現れたのは、竜の紋章を輝かせた勇者ダイでした!!

次回に続く・・・

まとめ

 完全復活を遂げたヒュンケルは、最初から全て作戦だったのです。

しかし、作戦というよりは一か八かの賭けといった所です。

クロコダインの寿命が縮まるという発言も、無理はありません。

そして、暗黒闘気を押さえ込む事によってアワーアップしたヒュンケルに加え、ダイも姿を現しました。

ここからは、人間たちの反撃の時間です。あとは"ミナカトール"を成功させれば、作戦成功ですが・・・

ポップは、実戦の中でしるしを光らせる事が出来るのでしょうか!?

次回 第232話『結集!!5人の使徒』につづきます。

 

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内 結叶 (8)(@yuito_1313)がシェアした投稿

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第7話 『激突・超呪文』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第6話『危ない魔導書』はこちらから 今回の内容は、Vジ ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第8話 『ガンガディアの戦慄』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第7話『激突・超呪文』はこちらから 今回の内容は ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト