漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第288話『父・バランの遺言』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第288話 『父・バランの遺言』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 ビースト君の治療によって、目を覚ましたヒュンケルですが、今までのダメージが身体に蓄積しており、完璧に治癒する事は不可能だと宣告されてしまいました。

しかし、戦う事は出来なくても、ダイが大魔王を討ち倒す瞬間を見たいという彼を、命を助けてもらったヒムが支えます。

ヒムの行動に心を打たれたチウは、"魔法の筆"でヒムの身体に番号を書き入れ、強引に遊撃隊のメンバーに迎え入れました。

一方、ダイたちの前に現れたラーハルトは、ダイだけの、しかも仲間ではなく部下として現れたのだと言います。

バランに絶対の忠誠を誓っていた彼は、竜の騎士の後継者であるダイに不屈の忠誠を誓うのでした。

そこに、不意打ちを食らわされ、怒り心頭のミストバーンが再度、立ちはだかります。

ラーハルトは、ダイからのミストバーンへの攻撃命令を望んでいるようです。

←前回 第287話『新たなる絆』はコチラから

ここから本文

 

ミストバーンはラーハルトを"裏切者"と呼びますが、彼ら竜騎衆は元々魔王軍の一部隊ではありません

彼らは竜の騎士である、バランに忠誠を誓っているのであって、魔王軍のために戦った事など一度もないのです

そしてラーハルトは、ダイに先を急ぐよう促しました

しかし、いくらラーハルトが加わったとはいえ、相手はあのミストバーンです

ダイは、自分も戦いに加わった方がいいのではと困惑しています

すると・・・!?

ポップに槍を手渡したラーハルトは、なんと丸腰でミストバーンに近付いていきました

そして、ハチの巣とやらに興味がると言うラーハルトに、ミストバーンの"ビュートデストリンガー"が襲います!

しかし!?

なんと、全ての攻撃が彼の身体をすり抜けていきました!

そして、いつの間にかラーハルトは、ダイの背後に移動しているのでした!!

ミストバーンは、彼の目にも止まらぬ素早さに、あのロン・ベルクに匹敵すると驚愕します

「攻撃の当たらぬ男に、何か不安がおありですか?」

涼しい表情のラーハルトですが、確かに彼の身体は貫かれたかの様に見えたはずです!?

しかし実は、余りの速さに発生した残像だったのでした

ダイが大魔王バーンを倒すという使命のために、ラーハルトは生命を捧げる覚悟です

それは、バランの残した最後の遺言でもあるのでした

竜騎衆3人の内、ラーハルトのみが助かる可能性があると見たバランは、彼の棺に遺言を残していました

これを読む頃には、おそらく自分は大魔王かディーノ本人か、いずれかに敗れてこの世にはいないであろう・・・

ラーハルトが人間を憎んでいると承知の上で、バランはダイが人間を守りたいと言ったら、黙ってそれに従って欲しいと、最後の願いを残していました

ダイには、人間そのものを変えていく力があると、バランは見込んでいたのです

ただし、決断はお前に任せると・・・

「・・・あの人は、私にとっても父でした・・・!」

ラーハルトも、バランの事が大好きでした

そんなバランの最後の願いを叶えるため、ラーハルトはこの場に駆け付けたのです

そして、素直に礼を言ったダイは、彼にポップたちと力を合わせてミストバーンを倒すよう、命令しました

それと、もう一つだけ頼みがあるというダイ

もちろん、ラーハルトはダイの願い出を快諾します

そして意を決したダイは、レオナとゴメちゃんと共に大魔王の元へと駆け出していきました!

一方、いつの間にか、リーダー気取りのラーハルト

面倒くさそうな表情のポップに対し、マァムは頼もしい救援者の受け入れに前向きです

仲間たちが傷つきながらも、身体をはってダイの力を温存させてくれました

あとはダイが、この力を大魔王に叩きつけてやるだけです!

そして、ダイが駆けていくと、巨大な塔が出現しました

これが"天魔の塔"・・・

天魔の塔の最上部から、ダイを待ちわびる大魔王の呼ぶ声が聞こえてきました

次回に続く・・・

ファンなら絶対に揃えておきたい!!新装彩録版の全25巻セットです。

まとめ

 ラーハルトの素早さは、あのロン・ベルクに匹敵すると、ミストバーンが驚愕していました。

それに加え、"ハーケンディストール"という凄まじい破壊力の技を持つ彼が加われば、もしかするとミストバーンを倒す事が出来るかもしれません。

ポップは、ヒュンケルと似た雰囲気を持つ彼が苦手かもしれませんが、彼なしではこのピンチを脱する事は出来ないでしょう。

そして、ダイに人間そのものを変える力があると、バランが見込んでいた事が明らかになりました。

だからこそバランは、ラーハルトにダイの守護を任せたのでした。

ダイと大魔王バーンとの再戦も近そうです。目の前の"天魔の塔"を登れば、世界をかけた戦いが再び始まります。

次回 第289話『予期せぬ難関・・・!?』につづきます。

 




記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト