漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第235話『五色の光・・・!!』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第235話 『五色の光・・・!!』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 チウから新しい武器である、"グレイトアックス"を受け取ったクロコダイン。

どうやらその斧は、バギ系だけでなく、メラ系やイオ系の呪文の効果を持っているようです。

またヒュンケルも、戦って生きて欲しいと願うエイミから、新しく生まれ変わった"鎧の魔槍"を受け取りました。

そして、レオナが"ミナカトール"の説明を始めます。

5つの輝聖石から光の柱をあげ、正義の五芒星により超強力な破邪魔法陣を完成させるという、"ミナカトール"。

不安にかられるポップが失敗したらどうなるか尋ねると、その時はレオナ一人分の魔法力のままとなり、バーンパレスには届かないようです。

落胆するポップを仲間たちが励まし、ついに儀式が始まります。

←前回 第234話『いざ!!大破邪呪文』はコチラから

ここから本文

 

ノヴァやクロコダインの活躍のかいもあり、雑魚モンスターはほぼ壊滅しました

そして残りの数体も、チウ率いる遊撃隊が片付けます

あとはミストバーンのみですが、その相手はロン・ベルクがしています

一方、祈りを捧げるレオナのしるしは光輝き、やがてその光は光の柱へと変化しました

次はダイの番です

思いを込めて、精神集中・・・

そうやって複雑に考えるダイに、レオナは頭を空っぽにした方が上手くいくと言いました

すると・・・!?

五分の戦いを続ける、ロン・ベルクとミストバーン

そんな中ミストバーンは、ダイたちから放たれる光の柱に気が付きます

レオナからは"白"、ダイからは"青"、ヒュンケルからは"紫"、そしてマァムからは"赤"の柱が立っています

そして更に、もう一人・・・

ここでミストバーンは、ある事に感付きます!

ミストバーンは、ダイたちを止めに向かおうとしますが・・・

ロン・ベルクがそうはさせません!

すると、突然笑い出したミストバーン

ミストバーンの指先が示した場所に、次元の裂けめが現れました

そして彼は、死にゆく者にならば、この声を聞かれても差し支えないと言います

すると!?

なんとその裂け目から、妖魔司教ザボエラが出現しました!

今頃、お前如きが加勢して何になると罵るクロコダイン!

しかし、ザボエラには何か秘策があるようです!!

ザボエラが放った、無数の球体・・・

どうやらそれは、"魔法の筒"の最新型である"魔法の球"と呼ばれる、何十匹もの魔物たちが入っている代物のようです

球の中にはお前たちが見た事もない、超強力な魔物が入っていると言うザボエラ!

そして彼の"デルパ"の掛け声と共に、無数の"魔法の球"が弾け飛びました!!

危険を察知したフローラは、最後の一人であるポップを急かします

かっ・・・神様っ・・・!!

心の中で強く念じたポップは、マァムの手を力強く握ります!!

次回に続く・・・

まとめ

 あともう一息という所で、妖魔司教ザボエラが現れました。

もっとも、今の彼の肩書は"魔軍司令補佐"のようですが・・・

そういった肩書などにこだわる辺りは、ザボエラらしいと言えます。

そんな彼が用意した"魔法の球"からは、一体どの様な魔物たちが出現するのでしょうか?

また、ミストバーンは"ミナカトール"に気付いたようです。

流石は、大魔王の側近として、遥か昔から仕えているだけの事はあります。

さて、問題はポップです。彼以外はしるしを光らせる事に成功しましたが、本当にぶっつけ本番で上手くいくのでしょうか!?

次回 第236話『魔界軍団包囲網!!』につづきます。

 




記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第12話 『その名はストラッシュ』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第11話『オトギリ姫の本性』はこちらから 今 ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第11話 『オトギリ姫の本性』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第10話『海に消えた勇者』はこちらから 今回の内 ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト