漫画 ダイの大冒険

【ネタバレ】漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ・第121話『覇者の剣』

漫画版ドラゴンクエスト ダイの大冒険の第121話 『覇者の剣』ネタバレ、ストーリー振り返り感想記事です。

※漫画版ネタバレを含みますので、まだ読んでいない方は注意。

前回のあらすじ

 マァムとの再会を喜ぶダイたち。しかし、マァムの兄弟弟子であるという、おおねずみの"チウ"は、マァムの胸を突いたポップの事が気に入らないようです。

チウが戦いの舞台へと上がると、マァムが何故ダイたちがここにいるのかを尋ねました。

バランとの戦いの経緯を聞いたマァムは、ダイが実の父親であるバランを倒すために"覇者の剣"が必要である事を知ります。

するとマァムは、実の親子が殺しあうための手助けなど出来ないと、大会を棄権すると言い出しました。

盛況を極める大会にご満悦のロモス王。その横には、本大会のアイデアを持ちかけたという"ザムザ"という男の姿がありました。

←前回 第120話『再会!!武闘家マァム』はコチラから

ここから本文

 

いくら敵同士とはいえ、せっかく巡り会えたダイとバラン

もしダイが、父親を倒すために“覇者の剣”を手にするのであれば、そんなのは渡す事が出来ない!

マァム意志は固く、怒りと悲しみの入り混じった複雑な表情を浮かべています

そして、一瞬の沈黙のあとポップが切り出しました

ダイの紋章の力に頼り切っていたと言うポップ

ポップはその力を“正義の力”などと、都合のいい解釈で戦ってきました

しかし、ダイの力は一つ間違えば世界を滅ぼしてしまうほどの恐ろしいもの・・・

ポップは、ダイの何倍もの力を持つバランに攻められながら、「世の中そうそう上手い話ばかりじゃねえよな」と思ったと言います

しかし、どんな恐ろしい力でも使いようです

だからポップはダイに賭けたのです!

今なら自分の意思で紋章の力を操れると言う、ダイ!

そしてダイはバランを倒したいのではなく、バランに勝ちたいのです!

人間として育ち、アバンに教わり、皆んなと一緒に戦ってきたダイは、自分の方が凄いということをバランに見せてやりたい!そんな思いでいっぱいです

ダイの熱い思いを知ったマァムの顔に、笑顔が戻りました!

  

そしてマァムはダイを信じると言い、“覇者の剣”を取ってきてくれると約束してくれました!

友情を確かめ合った3人は、チウの戦いを応援すべく舞台へと向かいます

そこで彼らの目に飛び込んできた光景は・・・

圧倒的に弱いチウ

努力はしているとマァムは言いますが、全く勝てそうな気配がありません・・・

追い詰められたチウは、何と必殺技の構えを取ります!

その名も“窮鼠文文拳(きゅうそぶんぶんけん)”!

岩をも砕くという、その必殺技の威力とは!?

腕をブンブン振り回し始めたチウ!

そのまま一気に敵に向かって飛び込んでいきます!!

・・・

なんと!?片手で軽く防がれてしまいました

そしてKO負けを喫してしまいます・・・

自分の必殺技を防がれてしまった事が信じられないチウ

ここでマァムからチウの弱点を指摘されてしまいます

それは「手足が短すぎる」という、武闘家にとって致命的な弱点でした・・・

一方マァムは、順調に勝ち進み、決勝へとコマ進めます

そして、決勝を争う8名の強豪が決定しました

その顔ぶれは様々であり、怪力自慢の戦士から

ムチ使いや魔法使い、更には狩人とバラエティーにとんでいます!

先ほどチウが敗れた相手、格闘士のゴメスの姿もありました

甲冑に身を包んだ騎士もいます

また、“ゴーストくん”という、独特の雰囲気を醸し出す謎の実力者います

マァムは今大会の紅一点です

果たして、この屈強な男どもを制し、覇者の剣を手にする事は出来るのでしょうか?

遂に、覇者の剣のお目見えです!

ダイのため・・・そして正義のためにも絶対に手に入れなければなりません!

マァム表情からは、そんな決意が感じ取れます!!

客席から8人を見ていたザムザ

怪しげな雰囲気を放っていた彼は、やはり魔王軍の差し金だったようです

次回に続く・・・

まとめ

 大会を辞退すると言い出したマァムでしたが、ダイの熱意を聞いて心が動きました。

ポップの言う通り、ダイの力は一つ間違えば世界を滅ぼしてしまうほどです。

しかし、その力の扱い手がダイであれば、間違いは起きないでしょう。

人間として育てられ、皆んなと一緒に戦う自分の方が凄いという事を、バランに見せたいダイ。

それは、親に認められたい子供の気持ちであり、ダイがバランの事を父親と認めているという裏返しにも思えます。

そして、新キャラクターのチウは、完全にお笑いキャラの位置付けになっています。手足が短いという、武闘家として致命的な弱点を知ったチウですが、これからもめげずに頑張ってほしいですね。

前回、見るからに怪しい雰囲気を醸し出していたザムザは、やはり魔王軍の差し金でした。果たして武術大会はどうなってしまうのでしょうか?

次回 第122話『決勝戦の異変!!』につづきます。

 

記事一覧、サイトマップへはコチラから→

👇最新記事更新をお伝えします♪フォローお願いします!

     ブログランキング・にほんブログ村へ

👆ブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとブログ更新の励みになります。

 

オススメ記事です

1

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第9話 『第二の必殺剣』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第8話『ガンガディアの戦慄』はこちらから 今回の内容は ...

2

ドラゴンクエスト ダイの大冒険の外伝的なスピンオフ作品である、 勇者アバンと獄炎の魔王の第10話 『海に消えた勇者』ネタバレ、感想記事です。 ←前回、第9話『第二の必殺剣』はこちらから 今回の内容は、 ...

-漫画 ダイの大冒険

© 2021 ゲームアニメJサイト